Last Update:2001/11/17

JHP 学校をつくる会 チャリティーイベント2001
〜カンボジアと世界の子どもたちへ〜

場所:赤坂 ACTシアター
入場:チケットぴあなどでチケットを発売,5000円。JHP会員は4500円。高校生以下(3500円)
時間:18:00-22:00(17:15開場) (予定:開場17:00,開演18:00-21:00)
内容:歴代卒業生による金八舞台劇、コンサート、オークション、バザーなど。
出演:武田鉄也、三原順子(1)、川上麻衣子(2)、小嶺麗奈(4)、鈴木正幸(警察官)、大川明子(スーパーさくら)、
茅島成美(教頭)、金田明夫(北先生)、山崎銀之丞(遠藤先生)、小西美帆(花子先生)、吉行和子、
小高早紀(5:桜田友子)、岡あゆみ(5:安井ちはる)、高徳美絵(5:小松由佳)、木舘雪恵(5:関恵美)、清水沙映(5:松岡敏江)、
浅井美歌(5:室岡美佳子)、大山千穂(5:加藤バーバラ)、永山まり(5:市川雅子)、佐々木恵理(5:鈴木サオリ)、
五十畑迅人(5:山田邦平)、佐野秦臣(5:坂本幸作)、小川一樹(5:比留間和憲:ヒルマン)、桑原朋宏(5:森山慶貴)、片山雅彦(5:日野敬太)、
(敬称略)など。

17:15開場 / -18:00までロビーでのバザール / 18:00 開演 / 18:20-19:00 金八舞台劇 /
19:00-20:40 コンサート / 20:40-21:40 オークション / 22:00 ソーラン節 &終演
JHP・学校を作る会
3年B組金八先生」NEWS___05
3年B組金八先生」NEWS___08


(以下は基本的に役名で書きますが、パート5以前は役名がわからないので芸名です。まざったりしているかもしれません...)
会場に着いたのは2時半頃。が、会場に着いてみると、まだいるのはJr.目当ての女の子が10人程度・・・というのは2年前のことで すでに50人ほど。いるのはJr目当ての若い人、金八ファンだと思われる年配の人が結構多く。 このまま5時まで待ちましたがさすがに夕方になってくるとこの時期だと寒く、しかもリハの影響で15分ほど開場が 遅れることに。 17:15開場。とりあえず中に入って真中のブロックの10列目ぐらいに座る。ちょうどいいぐらいの場所だったのですが、 左端、右端があいていてあとから思えば左端に行っていればよかったとちょっと残念。 席に荷物を置いてその後は、ロビーでやっているバザー、グッズなどを見に。 今回は、今回の3Bでは、サオリと、邦平、関恵美さんなど。先生では、遠藤先生と花子先生、教頭先生、あと小山内さんが パート6の本にサインをしてました。ロビーで売り子をやってた人は、舞台のほうには出てきてなかったです。 他にも小林先生とかいたかもしれませんが、詳しくないのでよくわからなかったです。 売っていたものは、サイン、服、金八の本、グッズなどなど。個人的に欲しいものはあまりなかったので、 見て終わり。

そして18:00になって、時間も来てイベント開始。
人数は、数えてないすが1200枚のチケットとか言ってたので、(当日券はなし)それぐらいで後ろのほうは座り見(!?) っぽい人が通路などで見てる人もいたように思います。 お客さんは、ロビーのほうを見てると、若い人が目立ちましたが、親子連れから年配の方までいろいろきていました。 ロビーはなんもなければいいのですが、あんだけのバザーをやるならもうちょっとスペースが欲しいところですが、 しょうがないですね。

18:00- 5分ぐらい、写真とナレーションでJHPの活動などを紹介。
その後、北先生とスーパーさくらが2人で例年どおり司会を担当。
今回会場に来れなかった、津川雅彦さん、東ちずるさん、モト冬樹さん、名取裕子さん、赤木春恵さんが ビデオレターで挨拶。

18:20- 金八舞台開始。
いたのがわかったのは三原順子さん(1)、川上麻衣子さん(2)、小嶺麗奈さん(4)、
パート5では、桜田友子、安井ちはる、小松由佳、松岡敏江、室岡美佳子(?)、加藤バーバラ、市川雅子、坂本幸作、 比留間和憲:ヒルマン、森山慶貴、日野敬太ぐらいでした。事前に出演が予定されてた、太田アスミ、米田真規子、平吹有里子 は受験勉強とちらっと金八先生が言っていましたが来ていないようでした。

舞台は、ステージに3年B組の教室が再現され、パート1からパート5までみんな制服姿でした。
オープニングの場面では、桜田友子は、三原順子さんの髪をクシで整えていました(^^;
席は、廊下側から2列目で前から4番目。オープニングのあとは出席確認。

その後、金八先生の授業開始!。今日のことわざは、
情けは人のためならず

「意味わかる人?」金八先生が聞くと何人か手を上げるが金八先生は「ちはる」とちはるを指名 :-)。 他の人が「あげてないよ〜」とちはるひいきにちょっと。
意味をたぶんパート4の、パート6の#6でも出てきてた人だと思いますが、女性が答えて 「情けをかけておくと自分のためになる」と
その後、すーぱーさくらの人がもう一方の意味を言ったのですが、たぶん 「人に情をけをかけて助けることは、結局、その人のためにならない」ということだっと思います。

でどちらが正解なのかを聞いて、桜田友子は前者のほうに手を上げていたと思います。 で正解は前者の「情けをかけておくと自分のためになる」でした。半数の人は意味を間違えている ということを言っていました。
実際、Googleで「情けは人のためならず 意味」を検索してみると してみるとそのようなことが書いてあるページがみつかります。

このあたりで金八先生が「なぁ友子」とふっていたように聞こえたのですが、友子が忘れていたのか 金八先生がアドリブでふったのか、はたまた聞き間違いかわかりませんが、そのちょっと後に 金八先生は、セリフ忘れてふったからってアドリブで返すなよ〜みたいなことを ヒノケイか誰かに言ってました。

その後、現在の状況、日本の話になり、56年前、もうすぐ57年前になるが、 そのころ、日本は戦争に負けてまずしい国で、そのころは食べる米なども満足になかった頃ですが、 そんな時、米を送ってくれた国があったそうです。それが カンボジア
お米を送ってくれたカンボジアも内戦でいまは状況もよくなかったり、子供たちが勉強するに十分な学校が ないそうで、2部制でやっているそうです。

その後世界すべてを100人の村にたとえると、という話になり、そうすると
アジア : 57人
ヨーロッパ:21人
アメリカ:14人
アフリカ:8人
になるそうです。このとき、この人数が書かれたプレート?を、アジアを市川雅子、ヨーロッパを桜田友子、 アメリカを安井ちはる、アフリカを小松由佳が持って前に出てきていました。

宗教別だと、
70人がキリスト教以外(?)
6人が50%のお金を持っていて
80人が普通の人以下のお金しか持っていなくて
5人が栄養失調
1人が死んで
1人が新たに生まれ
1人が大学に行き
1人がパソコンを持っている
今日、家に帰って屋根とふとんがある家がある人は、75人の人よりいい環境なんだそうです。

最後にみんなで エイエイオーとかけごえをかけて終わり。〜19:00

その後19:00から20:40までコンサート。

MAYUKO
・愛のある場所
21歳の女性の方でなかなかきれいな声で聞いたことがあるような感じの歌でしたがなかなかよかったです。

雨谷麻世
・花
・月の砂漠
・アヴェ・マリア
この方もきれいな声で聞いていて気持ちよかったです。

之内ミサwith麗花アンサンブル
・スノーバード
・砂漠の蜃気楼
・冬の土手
金八の音楽を担当されている方ということでピアノ、楽器だけでしたが、最後の「冬の土手」は今回の金八の#4で 流れたのみたいですが、ちょうど見逃して見れていない・・・

イルカ
・光のとびら
・なごり雪
・いつか冷たい雨が
名前は知っているのですが、どういう方はあまり知らないです(^^; 「なごり雪」は知っている歌だったのでなかなか よかったです。

海援隊
・新しい人へ
・Boy's and Girl's Don' Cry
・まっすぐの唄
パート5とパート6の両方を聞けてよかったです。2曲目のものは、コンサートで各地をまわっているときに 中学校に行っている時に作った歌だそうです。そのときの話はなかなかおもしろくて会場でもうけてました。

コンサートは、20:40ぐらいまで。

その後、いつものメインイベントともいうべき? オークション。毎回すんごい値段がついたりしてます。

吉永さゆりさんの ツーピース 5万ぐらい
名取裕子 さんのコード 5-7万ぐらい
和久井えみさんのバック、ポスターなど 5万ぐらい
モト冬樹さんのサングラス 3万ぐらい
コロッケさんのジャケット 5-7万ぐらい(3着)
鳩山代表のネクタイ 2万ぐらい
小泉さんのネクタイ 3万ぐらい
吉丈一郎さん提供のグローブ 5万ぐらい
金八先生の望遠鏡 5万ぐらい
川口キーパーのユニフォームなど 10万ぐらい?
とここまでは、まぁ3〜5万ぐらいでファンの人ならがんばって買おうってのもあるんですが、次からは・・・
黒澤明監督の 版画 20万円から始まって 76万1千円
金八第1話の生原稿と印刷した原稿 60万
とか 絵画はよくわかりませんが 普通の人の感覚ではない金額になってました。
そんなオークションも21:43ごろには終了。

21:50分ごろには今回のパート6の生徒全員出てきて、ソーラン節を生で踊っていました。さすがに生でみると 結構迫力あってすごかったです。
21:56に全員集合して60人ぐらい舞台にいました。最後の時にたぶんジャニーズの成迫役の人だと思いますが、 ちょっと舞台の前のほうにでてきたりしていました。
早紀さんは向かって一番の左がわのほうにいて、よこしまのTシャツみたいなのと赤いスカート姿でした。
全員集まって、今日のJHPのチャリティーイベントも22:03には終了。

終了後は、ロビーでは、小山内さんのサインはやってたようですが、時間が予定で書いてあったものより1時間も 送れてましたし他のものはバザーはもうやってなかったです。

感想
というわけで、終了。去年は仕事の関係で途中から行って今年は最初から見れました。 金八の舞台劇は笑いもあって、金八先生の授業も聞けてよかったのですが、戦争後の貧しい時に カンボジアがお米を送ってくれていたということは、初めて知りました。今も時期は、テロでいろいろとありますが、 米もかわいそうだとは思いますが、米みたいになんでもかんでも力でねじふせ、そのくせ環境問題にはなにもしない というよりも、自ら積極的に逆の発想でどんどん支援して、みんなで助け合いでやっていけば、テロもなくなるのでは と思いましたが、現実はそう簡単でもなく難しいですね...
コンサートはいろんな曲が聴けてよかったです。いつもより時間も多かったみたいですし。
最後のオークションは、個人的には欲しいものはなかったし、60万円とか70万とかなると逆に引いてしまうですが... 去年かおととしも一人でいくつか買っていく人がいましたが、お金持ちさんなのですね。 そのおかげでたくさんの寄付があつまるのは喜ばしいことなのですが。
でもってポラ撮影はプログラムにも入っていましたが、いっしょにもらったパンフに、防災上の理由で中止という紙が入って いました。
ポラなしで終わったのが22:03。予定では18:00-21:00なので時間的にも厳しかったんだと思いますし、 パンフにも、「絶対に走らないようにお願いします」と書いてありましたし、その辺で無理だったのでしょう。 それを思うと2年前のロビーはよかったなぁと思います(^^;
プログラムどおりに、ポラなしで終わったのが22:00ですから(予定は18:00-21:00)、ちょっと時間がかかってますね。 もうちょっと伸びるなら2部制とか、ブリッツとACTシアターで趣を分けるとかのほうがよかったのかもしれませんが、 2日前に怪我をして当日は昼間から寒いなか待って座っていてもずっと同じ体勢でちょっと体力的に疲れました(^^; でもチャリティーイベントで楽しめて、今回の3Bの生徒たち、パート5の生徒の元気な姿も見れてよかったです。 [01/11/17書]


イベントの感想にもどる
ホームページにもどる